協会のご案内

【設立の目的】

一般社団法人秩父地区労働基準協会は、労働基準法、労働安全衛生法を始め労働関係法令等に関する知識及び情報の普及に努め、労働安全衛生意識の高揚を図り、労働環境の整備改善、労働災害の防止 及び労働者の健康保持増進に向けた活動を推進し、もって労働関係行政の円滑な執行に寄与するとともに、労働者福祉の向上と地域産業の健全なる発展に貢献することを目的としています。

【組織沿革】

昭和26年 秩父労働基準監督署管内で、本会の趣旨に賛同した事業所及び団体をもって構成された任意団体として設立

平成 4年  社団法人秩父地区労働基準協会となる

平成25年  公益法人改革にい一般社団法人となる

【事業活動】

〔当協会の主なる事業〕
  • 関係法令の普及促進
  • ・労働基準法、労働安全衛生法、その他労働関係法令に関する知識及び情報の普及を目的とする事業
  • 労働災害防止活動及び健康の保持増進
  • ・全国安全週間及び労働衛生週間説明会、優良事業場表彰等、労働安全衛生意識の高揚、労働災害防止を目的とする事業。
  • ・一般健康診断、特定業務従事者健康診断、特殊健康診断年2回実施(春期、秋期)
  • ■教育講習事業
  • ・労働安全衛生法等の関係法令に基づく、教育講習及び技能講習に関する事業
  •  
技能講習 フォークリフト運転技能講習
  有機溶剤作業主任者技能講習
特別教育 自由研削といし取替等業務特別教育
  粉じん作業特別教育
  低圧電気取扱業務特別教育
一般教育 刈払機作業従事者安全衛生教育
  職長等監督者教育
  安全衛生推進者養成講習
  危険予知訓練研修(KYT)
 
■その他の事業
 
労務管理水準の向上及び労務管理活動の支援を目的とする事業
◎労務管理講習会
会員における労働者福祉の向上に資することを目的とする事業
◎優良労働者表彰
会員の交流及び資質の向上に資することを目的とする事業
 
事業を推進するために必要な広報に関する事業
 
秩父労働基準連合会の事務受託に関する事業
 
その他、本会の目的達成に必要と認められる事業
安全衛生教育用DVD、ビデオの貸し出し ◎安全衛生関係ポスター、図書、用品の斡旋
 
 
ページトップへ